魔界占術師†尚叡の日常視姦風呂愚

月間鑑定依頼100件以上のメンタルトレーナー、占い師。
「翌日、言われたとおりになった!」願望成就が加速する潜在意識調律☆
携帯公式メニュー『ソルシェ-運命を知る聖-』業界異例の2万ユーザー突破♪
<< 伊勢で食した松坂牛ラーメン | TOP | 品プリで聖誕祭 >>
リッツカールトン「阿毘達磨」御茶会
いつもお世話になっている先生方々と御茶して参りました。

ちょっと労いも兼ねて選んだ場所はと申しますと…

おもてなしの王者、リッツカールトン東京♪


42Fのラウンジからの眺めは最高♪


御茶も好きなものを選ばせて頂けます。


やっぱり優雅にキメたいひとときには3段のアフタヌーンティーセットでしょー!

流石リッツ、よくあるカフェの3段の5倍程のお値段ですが、上質なものは体感しなきゃそれこそ損損♪

スコーンにつけるジャムも色々選べます。

いちじく大好きっ娘の僕は迷わずグリーンフィグをチョイス。

普段、八百万の生徒さんやクライアントさんの相談に乗っている先生方は、いわば其々の専門家であると同時に年じゅう色々な人種と関わり続けている人間関係のプロ。

1つのテーマを色んな角度から切っていくので話も深い深い♪

色々な人と接し、色々なものの見方が出来るから「大喜利」のような質問にもアドリブが利く利く♪

大喜利は正解が無いからこそ難しい。

人生とはその瞬間その瞬間を決断していく大喜利みたいなものですから、この大喜利力というものがまさに「人間力」にも繋がるのかな、と。

釈迦の説いた「悟り」とは「あぁじゃないか?」「こうじゃないか?」と、後世の僧侶達が正解の無い答えをアレコレ考察しディベート(禅問答)していった「阿毘達磨(アビダルマ)」の行の如きテーブル上。

今回は「羞恥心」について語りまくったワケですが、もうそれは哲学、心理学、科学、ビジネス…どこから切っても美味たる話になるものでした。

…ひとしきり喋って脳がフル回転。

糖分がいつも以上に美味しく感じられます♪

すっかり陽が堕ちる迄、刻を忘れる程の、あっという間の至福の時間でした。


我々の「阿毘達磨」に耐え得る、又はそれを凌駕するであろう「結果を出している」仲間をご招待して、毎月こんな感じのチョットいい場所での御茶会やランチ会をやっていく予定です( *´艸`)
開運にスピ&成功法則 | 09:49 | author 尚叡(ショウエイ) | comments(0) | trackbacks(0) -
0
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://show-a.prayerties.com/trackback/1139042
    トラックバック